あるといい旅案内

旅情報や旅日記をつづるブログです。 15/10/26名前変更しました。

お越しいただきありがとうございます。

にほんブログ村に登録しています。
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



以下のブログと小説を書いています。よかったらこちらにもお越しください。
あるといい旅案内(このブログ)

あるといいブログ(ライブドアブログ)

雇われない生き方を探るブログ(アメーバブログ)

アナザーズ 冒険編1 ~ウルグ~(小説家になろう)

稲村ヶ崎


今週より、写真館は、週3回、月・水・金の更新とさせていただきます。

元旦後編。

やっと太陽が出始めます。

P1010020


色のコントラストがいい。

P1010021


あがったーっ!!!
P1010025

少し人が減っていますが、それでもみんなしぶとく残ります。(おまえもだろ)
P1010028


まばらになったところで富士山。
P1010029


このあといくつかめぐって神田明神へ。
稲村ヶ崎から直行したのですがあまりの混雑でやめにして、結局夜になりました。

P1010030

次回は新潟方面に行きます。
24日に掲載します。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今週より、写真館は、週3回、月・水・金の更新とさせていただきます。


2016年に入ります。
初日の出を中心に2回でいきます。

江ノ電で稲村ヶ崎へ行きます。
以前はJRで根府川に行っていたのですが、最近はこちらに伺っています。

江ノ電の行き先表示は時期によって変わります。
この表示は元旦限定のものです。

P1010001


稲村ヶ崎に到着。日の出の1時間くらい前です。すでにけっこうな人が岸壁や海岸にいます。
もちろん真っ暗。紅くなり始めるとヒートアップします。

P1010007

少しずつ紅くなっていきます。
P1010010

こちらは富士山。意外と明るくなってます。
P1010013

こちらも少しずつ闇から明るくなります。
P1010016


雪の部分がすこしだけ紅富士。
P1010018

次回、日の出です。
22日に掲載します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


稲村ヶ崎からの夕景です。
初日の出では何度か来ましたが、夕景はこのときが初めてです。
ちなみに、駅名と場所は「稲村ヶ崎」、地名は「稲村ガ崎」なのだそうです。


ちょっと雲が出過ぎていてどうなるかなと思いつつ、のんびり待っていました。
PA090061


出た!!
雲間から出て来てくれました。
左はもちろん江ノ島です。
PA090065


通常のズームで黄昏時です。
PA090068


薄い雲がスクリーンになって幻想的な感じになってくれました。
PA090072




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ