情報というか豆知識になるのかもしれませんが。

JRにはいろいろな名称の定義があります。そのなかで、フリーエリアなどでよく使われるのが、表題に挙げた「電車特定区間」と「大都市近郊区間」。

名称は似ているし、エリアもかぶっているのですが、それぞれまったく違う意味を持っています。

まずは「電車特定区間」。

「電車特定区間」は、運賃形態の名称です。
JRの運賃形態は、大きく分けて「幹線」と「地方交通線」に分かれます。
そのなかでも、需要の高いエリアだけで完結するきっぷについて、安い運賃形態になっています。
この対象エリアが「電車特定区間」です。
2015年10月現在では、東京、大阪、のふたつだけです。
ちなみに、山手線・大阪環状線内だと、さらに安い運賃形態になっています。


次に、「大都市近郊区間」。

「大都市近郊区間」は、乗車券の機能に関する区分と思っていいです。
JRの乗車券は、経路(どの路線を通るか)を決めたうえ、距離によって、途中下車ができたり、有効期限が数日あったりします。
しかし、この「大都市近郊区間」で完結する乗車券は、途中下車ができず、有効期限も1日と定められています。そのかわり、経路は、「大都市近郊区間」の範囲なら、重複しない限りどこを通ってもいいことになっています。運賃の計算は最短経路で計算されます。
主に路線が集中しているところに適用されています。
2015年10月現在、東京、大阪のほか、仙台、新潟、福岡、に設定されています。


東京、大阪の、それぞれの境界範囲を表にしてみました。

まずは東京。
下記に示す範囲から、東京(山手線)方面が対象範囲です。

方面\区分
東京電車特定区間
東京近郊区間
高崎線方面
(熊谷・高崎)
大宮 高崎線・上越線:水上
吾妻線:大前
両毛線、八高線全線
※上越新幹線は除く。
東北本線方面
(小山・宇都宮)
大宮 東北本線:黒磯
烏山線、日光線全線
※東北新幹線は除く。

中央本線方面
(甲府)
高尾 中央本線:松本、岡谷~辰野~塩尻
東海道線方面
(大船・小田原)
大船・久里浜 東海道本線;熱海
伊東線:伊東
※東海道新幹線は除く。

常磐線方面
(土浦・水戸)
取手 水郡線:水戸~常陸大子
水郡線:上菅谷~常陸太田
常磐線:いわき
成田線全線

千葉方面 総武線:千葉
京葉線:千葉みなと

千葉県全域
その他 鶴見線、青梅線、五日市線全線
※八高線は除く。

鶴見線、青梅線、五日市線、八高線全線




次に大阪。
下記に示す範囲から、大阪(大阪環状線)方面が対象です。

方面\区分
大阪電車特定区間
大阪近郊区間
山陽本線方面
(西明石・姫路)
山陽本線:西明石 山陽本線:相生
赤穂線:相生~播州赤穂
和田岬線:兵庫~和田岬
福知山線:尼崎~谷川
加古川線:加古川~谷川
※山陽新幹線(新大阪~西明石)は除く。

山陰本線方面
(亀岡・園部)
※山陰本線は除く 山陰本線:京都~園部
阪和線方面
(堺・和歌山)
阪和線:和歌山
阪和線:鳳~東羽衣
阪和線:和歌山
阪和線:鳳~東羽衣
関西空港線:関西空港

東海道線方面
(京都・米原)
東海道線:京都 東海道本線:米原
湖西線:山科~近江塩津
北陸本線:米原~近江塩津
関西本線方面
(木津)
片町線:長尾
奈良線:奈良
おおさか東線全線
関西本線:木津~柘植
関西線:今宮~JR難波
おおさか東線、片町線全線
奈良線、桜井線、草津線全線
その他   大阪環状線:西九条~桜島


本当は地図で示せると一番いいのですが・・・。
ブログの表現練習も兼ねて、表にしてみました。

お役に立てれば幸いです。

----------------------------------------------------------------------------------------

ライブドアで2つのブログを書いています。

1日1投稿を目指しています。よろしければご覧ください。

あるといい旅案内 (このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれ ない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/

----------------------------------------------------------------------------------------