あるといい旅案内

旅情報や旅日記をつづるブログです。 15/10/26名前変更しました。

お越しいただきありがとうございます。

にほんブログ村に登録しています。
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



以下のブログと小説を書いています。よかったらこちらにもお越しください。
あるといい旅案内(このブログ)

あるといいブログ(ライブドアブログ)

雇われない生き方を探るブログ(アメーバブログ)

アナザーズ 冒険編1 ~ウルグ~(小説家になろう)

2017年11月


磐越西線です。
この日は天気がコロコロ変わりました。
雪になったり晴れてきたり。
山の中を走る路線ですから仕方ないのですが、えらい変わりようでした。

車窓です。まだ降ってはなかったんですが、このあと雪になりました。

P3090020


もやがあちこち出ています。冬景色。

P3090024


途中の駅で降りて川沿いに出ました。
舟下りがあるようですが、もちろん冬は行っていません。
P3090028

駅を撮りました。
冬で曇天で寒空で、いっそうさみしい。。。
P3090031


P3100035

次回は一気に9月、箱根リベンジです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


信越本線の長鳥駅です。

以前通った時に気になったので降りました。
天気がものすごく悪く、えらく寒々しいですが、まったく人気もなく、静かなところでした。
1時間くらい歩き回ったんですけどね・・・。

P3080012


雪からもやが出ています。

P3080015


駅を撮りました。
あちこちからもやが出ていました。

P3080016


P3080017


次は磐越西線に行きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今週より、写真館は、週3回、月・水・金の更新とさせていただきます。


新潟方面にぶらりと。
夜行バスで休憩に立ち寄ったところで。夜行バスで夜下車できるのは珍しいです。

P3080001


とにかく寒いですが、どこか幻想的です。
P3080003


米坂線の手ノ子駅です。ぶらっと降りてみました。

P3080004


なつかしい看板が・・・
キリストさん、死後の行先って、あんたが教えてくれるのでは。

P3080008

次は信越本線に行きます。
次回は27日に掲載します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



インスタ映え、というのでしょうか、千葉県内でずいぶん増えましたが、そのなかでも人気が高い、千葉県木更津にある「江川海岸」のアクセス情報です。


【どんなところ?】

江川海岸は基本的には潮干狩り場です。
対岸には川崎の工場群が見えます。
電柱のある場所は潮干狩り場の入口にあたるところです。


【アクセス方法1 最寄駅(巌根駅)から】

最寄り駅はJR内房線の巌根駅(いわね)です。
総武快速線からの直通電車は通過しますのでご注意ください。

アクセスは、バスで「江川」「下久津間」いずれかまで行くか、歩くかタクシーです。
バスは数時間に1本程度で非常に少ないです。
タクシーは、検索したら1700円と出ました。行った帰りに迎車表示のタクシーとすれ違ったので、迎えに来てはくれるようです。

歩く場合、県道87号線まで行き、さらに海側へと入ります。
注意点があるので後述します。


【アクセス方法2 木更津駅・三井アウトレットパーク木更津から】

巌根駅からだとバスが数時間に一本程度と少ないため、となりの木更津駅か、三井アウトレットパーク木更津からバスで来られることを勧めます。
木更津駅と三井アウトレットパークを結ぶバスは、1時間に1~2本運転されています。
木更津駅~江川~下久津間~三井アウトレットパーク木更津、という経路です。
どちらかといえば、「江川」のほうが入る道がわかりやすいので、江川から来られるほうをお勧めします。


木更津駅までは、東京駅・錦糸町駅から総武快速線の直通電車が1時間に1本出ています。それ以外は千葉で乗り換えです。日中は15分に1本ほど出ています。

高速バスは、横浜・品川・東京・新宿から木更津駅までバスがあります。
横浜・品川は木更津駅東口発着です。
東京・新宿・三井アウトレットパーク木更津は西口発着です。


三井アウトレットパークへのバスは多方面から出ています。
ただ、行きはともかく帰りは、東京・新宿の便以外は終わっています。
相模大野、たまプラーザの便は、行きは朝、帰りは夕方に出てしまいます。



【アクセス方法3 県道87号線から江川海岸の徒歩経路】


県道87号線から江川海岸までは、一部は住宅地、その先は国有地になっています。
「江川」バス停から三井アウトレットパーク木更津方面に少し歩くと、江川海岸潮干狩り場への案内看板が出てきますので、そこから奥に入ります。
道なりに行くとT字路があるので(自衛隊の敷地沿いに)左へ行きます。ここは案内板がありません
さらに奥に進むと、駐車場の奥に、潮干狩り場があります。

アウトレット寄りにある「下久津間」からでも奥に入ることができます。
巌根駅から車道沿いを行かず住宅地を貫いてきた場合、この付近に出ます。
ただ周辺に横断歩道が無いうえに、奥に入る道は看板も無いので、あまりお勧めはしません。

気になる所要時間ですが。
徒歩の場合、江川バス停からだと30分、巌根駅からだと50分から60分です。

山道を歩くわけではないので時間的にはそれほどきつくないと思います。
しかし、県道87号線周辺は、夜は歩道部分ほぼ真っ暗です。特に江川海岸から県道87号線までの国有地部分は、「まったく」照明がありません。潮干狩り場付近だけなら、対岸の工場や、裸電球、近所にある江川運動場の照明が少しだけ照らしてくれますが、道すがらに関しては電灯まったくなしです。
なので、歩きの方は懐中電灯か代わりになるものを必ず持参してください

巌根駅への道中に関しても、歩道は照明が無く、細い道も電灯がありません。

道のりに関してはグーグルのストリートビューで見られますので、事前確認したい方は見てみてください。ちなみに、江川バス停からだと、墓地を2回通ります。



以下、資料集です。

【江川海岸周辺の地図】

江川海岸への地図はこちらを参照。(googlemapです)
https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%B1%9F%E5%B7%9D%EF%BC%88%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%89/@35.40467,139.9100453,15z/data=!4m5!3m4!1s0x6018736da808326b:0x29b7d9f75fe4cbc6!8m2!3d35.40467!4d139.9188?hl=ja

画像にしてみました。


えがわちず


【バスの時刻表】
木更津駅西口から三井アウトレットパーク木更津行き。
江川まで、約7分、現金220円・IC216円。
http://www.kominato-bus.com/route/timetable/current/00650_02.html

三井アウトレットパーク木更津から木更津駅西口行きと巌根駅行き。
どちらも「江川」「下久津間」を通ります。
江川まで、約8分~11分、現金250円・IC247円。
http://www.kominato-bus.com/route/timetable/current/01839_03.html

三井アウトレットパーク木更津のアクセス情報。バスは下のほうにあります。
https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/access/

巌根駅のバス時刻表。江川経由のバスに乗ってください。
http://www.kominato-bus.com/route/timetable/current/00668_01.html

http://www.kominato-bus.com/route/timetable/current/00668_02.html


【こんな風景】
たどり着くと、こんな風景に出会えます。

PB050040


PB050034


【おわりに】
ハッキリ言ってしまえば、潮干狩り以外で観光客が来ることを現在でも想定していない場所です。
来られる際は、周囲と自分と同行者に気配りしつつ、自己責任で来る場所です。
でも風景は素晴らしいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今週より、写真館は、週3回、月・水・金の更新とさせていただきます。

元旦後編。

やっと太陽が出始めます。

P1010020


色のコントラストがいい。

P1010021


あがったーっ!!!
P1010025

少し人が減っていますが、それでもみんなしぶとく残ります。(おまえもだろ)
P1010028


まばらになったところで富士山。
P1010029


このあといくつかめぐって神田明神へ。
稲村ヶ崎から直行したのですがあまりの混雑でやめにして、結局夜になりました。

P1010030

次回は新潟方面に行きます。
24日に掲載します。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ