あるといい旅案内

旅情報や旅日記をつづるブログです。 15/10/26名前変更しました。

お越しいただきありがとうございます。

にほんブログ村に登録しています。
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



以下のブログと小説を書いています。よかったらこちらにもお越しください。
あるといい旅案内(このブログ)

あるといいブログ(ライブドアブログ)

雇われない生き方を探るブログ(アメーバブログ)

アナザーズ 冒険編1 ~ウルグ~(小説家になろう)

2015年10月

3年前に関西に紅葉を見に行きました。


最初は奈良に行きました。

河瀨直美監督の「殯の森」(もがりのもり)の舞台に行ってみたくて。
行ったら行ったで結局ぶらぶら歩いただけで終わりました。でも、映画のシーンに出ていたところだけはわかり、ひとりで興奮していました。
田んぼの脇の水路に鯉やあめんぼがいたのは非常に印象的でした。

奈良駅に戻ってきてから、東大寺や奈良公園、春日大社に行きました。
阿修羅像が戻ってきていたのでそれも観ました。

まずは大仏様。
お堂の中で鎮座されている仏様の中で、ここまで大っぴらに撮られている方も珍しいのでは。
煙っているのはオーラです。たぶん。

IMG_6261


東大寺のシカと紅葉。
この日はかなり暑くて、全部回ったころには汗だくだくだったことを覚えています。
IMG_6251
IMG_6263


東大寺から春日大社まで道が続いていて、それをひたすら歩きました。
晴れてて気持ちはよかったんですけど、夜行で来たもので、えれえ疲れてます。
IMG_6264

そしてぐったり疲れて奈良を去りました。

おまけの2枚。
奈良では「動物注意」がシカになっています。(笑)
そのシカですが、当時、増えすぎて駆除を検討している、なんて記事が載って大騒動になりました。
それを鵜呑みにしていた自分、愛護月間?笑わせるなとか思ったものです。

IMG_6249
IMG_6267

ええ。記事自体が間違いだったことを、さっき検索して知りました。(遅いな)
新聞社の早とちりだったようです。
ただ、食害が増えていること、新住民から苦情がでていることは確からしいです。
それでも、もともとシカがいることが当然という文化があるようで、それをご存知の方々からは一切苦情が無いおうです。
さすがに神の使いを駆除や調整するのはよろしくないのでしょう。現在も共生を模索しているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


3年くらい前に撮った、杉並区の大宮八幡宮の写真です。
夜も灯篭がついていることは知っていたので、真っ暗な中での撮影をしてみたいと思っていました。

これはまだ少し明るい時間です。
赤い鳥居と両端の灯篭が幻想的です。雨の後だったようで余計にそう感じます。

IMG_6234


参道に入って後ろをふりむくとこんな感じです。
地獄少女は出てきませんのでご安心を。

 IMG_6239


古いデジカメで、フラッシュをたいたため、鳥居がいっそう目立ちます。


IMG_6240



これも反対側から撮影。湿っていて幻想的です。

IMG_6237


実はこれ、本当は、灯篭を撮りたくて行ったんです。
しかしいざ来てみると、真っ暗すぎて何が何だかわからない画になってしまったのを思い出しました。
これらは夕方の写真ですが、真夜中は本当に灯篭だけなんです。それを見つけていずれはと考えて来てみた次第だったのです。

でも、雨のせいもあってか幻想的な風景になったので、これはこれでありかなと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


3年前、日の出を撮りに行こうと思い、葛西臨海公園に行きました。 
写真の履歴だと2012年1月2日。元旦の初日の出が拝めなかったから、ということのようです。
(昔過ぎて、なんでか覚えてない。。。)

公園に着いたときはまだまだ真っ暗で、ホテルの夜景も撮れるほどでした。
もちろん、ディズニーランド方向です。
IMG_6130


だんだん明るくなってはきたのですけど、雲が覆っている状態で、無理かなあと思っていました。
だいたい片道1時間くらいかけて来たんですけど。。。
しかし、運がいいのか悪いのか、ちょっとだけ日の出を拝むことができました。

IMG_6149
IMG_6144


このあと1時間くらいはその場にいて、完全に明るくなったところで帰りました。
当時の「初日の出」ということになるのでしょう。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。・・・あと2カ月しかないぞ。
それなら、来年もよろしくお願いいたします。・・・早すぎるぞ。

こんな感じで、昔の(へたな)写真も出していきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


めったに来ないので、江ノ島周辺の夜の駅を散策してみます。

江ノ電鎌倉駅。このときは2両で、かなり混雑していました。
この時間になると、観光電車ではなく、地元の方の生活路線です。

 PA090084


江ノ電の「鎌倉高校前」駅。
鎌倉方向にある踏切が、「スラムダンク」の舞台になったということで有名になっているそうです。
昼間に来た時も、多くの方が写真を撮っておられました。
ただ現在、踏切の向こう側、つまり海岸付近は工事中で、クレーンなどが入る場合もあります。
屋根の上に光っているのは「江ノ電鎌倉高校前」の看板です。

PA090086


夜の江ノ島駅。こういう静かな駅も、夜の魅力です。
いっそ泊りがけで来てみたいものです。

PA090081


JR北鎌倉駅。円覚寺・建長寺の最寄り駅として有名です。
駅は明るいですが、周りはさすがに真っ暗です。

PA090083


今回は撮影しただけですが、小田急線の片瀬江ノ島駅です。闇に浮かぶ竜宮城です。

PA090089


江ノ電江ノ島駅と湘南モノレールの湘南江の島駅です。
手前が江ノ電です。湘南モノレールは、道路を渡って少し行った、ビルの5階です。
PA090090


こういう夜の風景はどこか幻想的で、昼間は絶対出ない顔です。
たまには、こういうディープ?な体験もいかがでしょうか。


江ノ島観光に便利なきっぷを記事にしてみました。よろしければご覧ください。

鎌倉・江ノ島パス
http://livedoor.blogcms.jp/blog/alto_tabiinfo/article/edit?id=584361
江ノ島関連のクーポン、パス
http://livedoor.blogcms.jp/blog/alto_tabiinfo/article/edit?id=597603

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

横浜でちょっとセミナーがあり、出席してから江ノ電方面にやってまいりました。

目的は夕日を眺めようと。いい天気でしたので。
ぶらぶらと乗り潰して、結局やってきたのは七里ガ浜。
左手が江ノ島、右手が富士山です。

PA090066
PA090067

こういう雲が出ているときは、雲がスクリーンになってまたいい味出してくれます。

PA090072


このまま帰ってももったいないので、夜の沿線をぶらぶらします。
おなじみ?電車と道路の併用部分です。この時間になると、昼間4両だった列車が2両になる便も出てきます。

PA090077


江ノ電江ノ島駅ではハロウィンの飾り付けが行われていました。
何か違うって? 気のせいですよ。ええ、気のせいですとも。

PA090078
PA090080



江ノ島観光に便利なきっぷを記事にしてみました。よろしければご覧ください。

鎌倉・江ノ島パス
http://livedoor.blogcms.jp/blog/alto_tabiinfo/article/edit?id=584361
江ノ島関連のクーポン、パス
http://livedoor.blogcms.jp/blog/alto_tabiinfo/article/edit?id=597603

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ