あるといい旅案内

旅情報や旅日記をつづるブログです。 15/10/26名前変更しました。

お越しいただきありがとうございます。

にほんブログ村に登録しています。
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



以下のブログと小説を書いています。よかったらこちらにもお越しください。
あるといい旅案内(このブログ)

あるといいブログ(ライブドアブログ)

雇われない生き方を探るブログ(アメーバブログ)

アナザーズ 冒険編1 ~ウルグ~(小説家になろう)

2015年10月


前回、関西のフリーきっぷ「スルッとKANSAI」を紹介しました。

残念ながら、関東には「スルッとKANSAI」のようなきっぷがありません。JRで東北方面までフリーとなる「週末パス」、近隣線区の2~3路線がフリーエリアになるきっぷは個々にあります。

そのなかで、都心でお世話になる機会の多い、都営交通(バス、地下鉄、都電など)に関係するフリーきっぷを集めてみました。

大きく3種類に分かれます。

【都営交通の一部または全体でのみ利用できるきっぷ】
名称 金額(1日) 利用できる路線
大人 小児
都営まるごときっぷ
700円
350円
都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス
多摩地区の都バス

都営地下鉄ワンデーパス
※期間限定販売。
期間についてはこちら

500円
250円
都営地下鉄
都バス1日乗車券
500円
250円
23区内の都バス
都バスIC1日乗車券
※前売りなし。料金はICカード利用。

500円
250円
23区内の都バス
都電1日乗車券
400円
200円
都電荒川線
都電IC1日乗車券
※前売りなし。料金はICカード利用。

400円
200円
都電荒川線

※多摩地区の都営バスまでの運賃は別途必要です。

【都営交通以外の路線も利用できるきっぷ】
名称 金額 利用できる路線
大人 小児
都営地下鉄・東京メトロ1日乗車券 1000円 500円 都営地下鉄
東京メトロ

東京フリーきっぷ
(1日有効)
1590円 800円 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス
多摩地区の都バス
東京メトロ
23区内のJR

Tokyo Subway 1-Day Ticket
(1日有効) ※1
800円 400円 都営地下鉄
東京メトロ

Tokyo Subway 2-Day Ticket
(2日有効) ※1
1200円 600円 都営地下鉄
東京メトロ

Tokyo Subway 3-Day Ticket
(3日有効) ※1
1500円 750円 都営地下鉄
東京メトロ


※多摩地区の都営バスまでの運賃は別途必要です。
※1:東京メトロ、都営地下鉄では販売していません。空港や、地方の代理店などで販売しています。
詳しくはこちら


【他社線との往復または片道と、都営交通のフリーエリアがセットになったきっぷ】

※東京メトロ、都営地下鉄では販売していません。
※発駅から「連絡駅」までの往復がセットになっています。
 一部を除き、連絡駅までは途中下車できません。
※値段は各線のHPを参照願います。

名称 販売している路線 連絡駅 乗り降り自由の路線
TOKYO探索きっぷ 京王電鉄 新宿 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス

TOKYO探索きっぷ
※2
東武鉄道 浅草、押上 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス

TOKYO探索きっぷ
※3
つくばエクスプレス 新御徒町 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス

東京1DAYきっぷ
※4
京浜急行 品川 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス
京浜急行品川~泉岳寺

リムジン&サブウェイパス
※5
東京空港交通 都内各地 都営地下鉄
東京メトロ

東京シャトル&サブウェイパス
※6
京成バス 東京駅 都営地下鉄
東京メトロ


※2:無人駅など、一部で販売していない駅があります。
※3:浅草・秋葉原・北千住出発を除き、浅草駅、北千住駅で途中下車できます。
※4:泉岳寺以外の駅で販売しています。
※5:「Tokyo Subway Ticket」と、リムジンバスの往復(2日用と3日用)または片道(1日用)がセットになったチケットです。基本、成田空港と羽田空港でのみ販売しています。1日用は新宿でも販売しています。
※6:「Tokyo Subway Ticket」(1日券)と「東京シャトル」(成田空港~東京駅)の片道がセットになったチケットです。成田空港でのみ。

【その他】

都営deぐるっとパス
値段 2700円(大人用のみ)
セット内容 ・都営まるごときっぷ 2枚
・東京・ミュージアムぐるっとパス

利用できる路線 都営地下鉄
都電荒川線
日暮里舎人ライナー
23区内の都バス
多摩地区の都バス

「東京・ミュージアムぐるっとパス」は、都内に点在する70以上の美術館や博物館に1回ずつ入場あるいは割引が受けられるパスです。詳しくはこちら

各線の詳細など詳しい情報は、東京都交通局のHPを参照願います。
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/

東京の紅葉は11月下旬から12月初旬付近です。
東京に来られる方も、都内の方も、出かけてみてはいかがでしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

ライブドアで2つのブログを書いています。

1日1投稿を目指しています。よろしければご覧ください。

あるといい旅案内 (このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれ ない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/

----------------------------------------------------------------------------------------
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


情報というか豆知識になるのかもしれませんが。

JRにはいろいろな名称の定義があります。そのなかで、フリーエリアなどでよく使われるのが、表題に挙げた「電車特定区間」と「大都市近郊区間」。

名称は似ているし、エリアもかぶっているのですが、それぞれまったく違う意味を持っています。

まずは「電車特定区間」。

「電車特定区間」は、運賃形態の名称です。
JRの運賃形態は、大きく分けて「幹線」と「地方交通線」に分かれます。
そのなかでも、需要の高いエリアだけで完結するきっぷについて、安い運賃形態になっています。
この対象エリアが「電車特定区間」です。
2015年10月現在では、東京、大阪、のふたつだけです。
ちなみに、山手線・大阪環状線内だと、さらに安い運賃形態になっています。


次に、「大都市近郊区間」。

「大都市近郊区間」は、乗車券の機能に関する区分と思っていいです。
JRの乗車券は、経路(どの路線を通るか)を決めたうえ、距離によって、途中下車ができたり、有効期限が数日あったりします。
しかし、この「大都市近郊区間」で完結する乗車券は、途中下車ができず、有効期限も1日と定められています。そのかわり、経路は、「大都市近郊区間」の範囲なら、重複しない限りどこを通ってもいいことになっています。運賃の計算は最短経路で計算されます。
主に路線が集中しているところに適用されています。
2015年10月現在、東京、大阪のほか、仙台、新潟、福岡、に設定されています。


東京、大阪の、それぞれの境界範囲を表にしてみました。

まずは東京。
下記に示す範囲から、東京(山手線)方面が対象範囲です。

方面\区分
東京電車特定区間
東京近郊区間
高崎線方面
(熊谷・高崎)
大宮 高崎線・上越線:水上
吾妻線:大前
両毛線、八高線全線
※上越新幹線は除く。
東北本線方面
(小山・宇都宮)
大宮 東北本線:黒磯
烏山線、日光線全線
※東北新幹線は除く。

中央本線方面
(甲府)
高尾 中央本線:松本、岡谷~辰野~塩尻
東海道線方面
(大船・小田原)
大船・久里浜 東海道本線;熱海
伊東線:伊東
※東海道新幹線は除く。

常磐線方面
(土浦・水戸)
取手 水郡線:水戸~常陸大子
水郡線:上菅谷~常陸太田
常磐線:いわき
成田線全線

千葉方面 総武線:千葉
京葉線:千葉みなと

千葉県全域
その他 鶴見線、青梅線、五日市線全線
※八高線は除く。

鶴見線、青梅線、五日市線、八高線全線




次に大阪。
下記に示す範囲から、大阪(大阪環状線)方面が対象です。

方面\区分
大阪電車特定区間
大阪近郊区間
山陽本線方面
(西明石・姫路)
山陽本線:西明石 山陽本線:相生
赤穂線:相生~播州赤穂
和田岬線:兵庫~和田岬
福知山線:尼崎~谷川
加古川線:加古川~谷川
※山陽新幹線(新大阪~西明石)は除く。

山陰本線方面
(亀岡・園部)
※山陰本線は除く 山陰本線:京都~園部
阪和線方面
(堺・和歌山)
阪和線:和歌山
阪和線:鳳~東羽衣
阪和線:和歌山
阪和線:鳳~東羽衣
関西空港線:関西空港

東海道線方面
(京都・米原)
東海道線:京都 東海道本線:米原
湖西線:山科~近江塩津
北陸本線:米原~近江塩津
関西本線方面
(木津)
片町線:長尾
奈良線:奈良
おおさか東線全線
関西本線:木津~柘植
関西線:今宮~JR難波
おおさか東線、片町線全線
奈良線、桜井線、草津線全線
その他   大阪環状線:西九条~桜島


本当は地図で示せると一番いいのですが・・・。
ブログの表現練習も兼ねて、表にしてみました。

お役に立てれば幸いです。

----------------------------------------------------------------------------------------

ライブドアで2つのブログを書いています。

1日1投稿を目指しています。よろしければご覧ください。

あるといい旅案内 (このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれ ない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/

----------------------------------------------------------------------------------------
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

関西で便利な私鉄のフリーパスの情報です。

関東から見ると、関西はJRより私鉄のネットワークが充実しています。
その関西私鉄の多くが乗り降り自由になる「スルッとKANSAI」というきっぷがあります。

主な情報はこちらからどうぞ。
http://www.surutto.com/

関西限定で発売されるものと、関西圏以外で発売されるものの2種類があります。

<関西圏での発売>
3日で大人5200円、小児2600円。
春・夏・秋の3回発売で、現在は秋期。
10/30から発売と利用が開始、発売は12/13まで、利用は12/20まで。
期間内の任意の3日利用できます。
http://www.surutto.com/tickets/ticket_3day.php

<関西圏以外で発売>
2日用は、大人4000円、小児2000円。
3日用は、大人5200円、小児2600円。
春夏・秋冬の2回発売で、現在は秋冬。
10/1~来年3/31までの販売、利用は来年4/30まで。年末年始もOK。
連続する2日または3日利用できます。日を隔てての利用はできません
入手は、旅行会社やコンビニの端末でクーポンを買って関西に来た時に引き換えるか、または直接販売している店で買うか、どちらかです。
直接販売は、京急品川、モノレール浜松町、羽田空港、ブックファースト(新宿、渋谷文化村通り、銀座コア)などで販売しています。
http://www.surutto.com/tickets/ticket_3day2day.php

利用可能な路線とエリアはこちら。(どちらも共通です)
http://www.surutto.com/sub_content/use_area.html
図に書かれてませんが、比叡山内や高野山内のバスもフリーエリアに入っています。
京都の大原、高雄、鞍馬、高野山、比叡山、嵐山、
神戸の有馬温泉、
神戸、六甲、大阪の関西空港、大阪伊丹空港、など、かなりの広範囲です。
値段は高いように見えますが、1箇所を起点に2日や3日歩き回るには、ちょうどいいきっぷです。

注意として、JR、各種高速バス、遠隔地の一部路線、阪堺電気軌道や和歌山電鉄など一部交通機関は利用できませんので注意が要ります。

圏外から来られる方でも、5日のうち3日に限定して使うために、現地で購入するという手もあります。


関西で、秋のひとときをすごしてみませんか。

-----------------------
ライブドアにブログ内容を移行しております。
1日1投稿を目指しています。よろしくお願いします。

あるといい旅案内 (このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/
----------------------
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年の紅葉旅、最後です。


まずは大原へ行きました。三千院に行こうとしたのですが、観光客がどんどん入ってるさまをみて、止そうと。(こら)
近くを散策する道があるのでふらふらします。
紅葉のじゅうたんと、寒桜?です。

IMG_6374
IMG_6377

そのあと、三千院はキャンセルして(こらこら)、寂光院へ行ってみます。
大原のバス停から多少歩きますが、あまり観光地という風情でもなく、ゆったりとした道が続きました。
寂光院の中も、静かなたたずまいが遺されています。
敷地が狭いので、混雑しているように感じることもありますが、三千院に比べたらずっと少ないです。
ゆったりと観ることができます。
鯉ものんびり紅葉散策をしております。

IMG_6381
IMG_6382
IMG_6384


このあと、バスと電車を乗り継いで鞍馬へ。
天狗は赤く、葉も赤く。

IMG_6406
IMG_6410

以前、鞍馬の奥の院を通って貴船神社までのハイキングコースを行きました。
しかし晴れたり曇ったりでは少々危険をともなうので、おとなしく電車で貴船神社に行きます。
貴船神社付近でもライトアップイベントがあり、周辺を散策しました。
やはりここでも何枚か撮影しましたが、ほぼ全部ぶれていました。・・・。

最後に、紅葉のライトアップで有名な二ノ瀬駅。
手すりを使って何枚か撮影。山の中の駅なので辺りは本当に真っ暗です。
IMG_6467
IMG_6457


このときは、有名どころを行こうと、高雄と大原、二ノ瀬駅だけは決めて行きました。
南禅寺と寂光院は初めてだったのですが、大当たりもいいところで、京都に来たならメジャーなところだけを行くというのは止して、気になる穴場的な(あくまで、てき、です)ところに行くのがいいのだと悟りました。


さて、今年も紅葉のシーズンです。
たまには京都でゆっくり、紅葉を楽しんでみませんか。

-----------------------
ライブドアブログで2つのブログを運営しています。
よろしければお寄りください。

あるといい旅案内(このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/
----------------------
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


2012年の写真です。

2日目、 まずは高雄をめざしました。
有名観光地で行ったことがなかったので。

山の中と思ったらそうでもなく、由緒のあるお寺が並んでいたりして。
今思うとさすがなところだったと思います。
IMG_6278
IMG_6288

ただ運動不足の体にはかなりきつく(といっても急坂があったわけでハイキングレベルでもない)、短距離でバスを使ってしまったほどでした。
午前中いっぱい滞在しました。

そのあと、おなじみの清水寺。このとき、南禅寺と清水寺どちらかのライトアップを見に行こうと思っていて、結局清水寺を先にいくことにしました。清水寺のライトアップは数年前に来ていたので。

やはり普段でも超有名なので、人でごった返していました。
「今年の漢字」の箱なんかもあったりして楽しませてもらいました。
その帰り道、京都らしい風景(自称)がふっと出てきました。
夕日に照らされる寺社ということで。
IMG_6313


で、京都周辺を散策の上、南禅寺に行きました。
事前情報はライトアップがあるということだけだったのですが、ここは大当たりでした。
闇の中にうかぶモミジが非常に幻想的な風景を見せていました。
IMG_6344
IMG_6350

ここだけで30枚近く撮影したのですが、当時は古いデジカメだったためか、ブレまくり。
手ぶれ機能もなかったので。
またいつかリベンジしてみたいものです。

-----------------------
ライブドアブログで2つのブログを運営しています。
よろしければお寄りください。

あるといい旅案内(このブログ)
http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといいかもしれない日記
http://alto-iikamo.blog.jp/
----------------------
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ