青春18きっぷ10か条、始めます。

前回まではこちら⇒ その0

なお、あくまでも個人的な持論ですので、ご意見などあればコメントお願いします。

☆ その1 最低限の下調べや備えは事前にしておくこと ☆


旅行計画に関することです。


もし、どこに行って何を見てどうやって帰る、という草案があるのなら、それに対する下調べは最低限していきましょう。
現代はネットで簡単に情報を引っ張り出せます。同時に、ネットが通じない場所があるのもまた事実です。端末をなくしたらアウトですし。

以前はよく、誰かに計画を立ててもらって、それに沿って移動するとか、何かあったら計画を立てた人(同行していない人)に相談するというのがありました。
これだと正直楽しくないし、遠方にいる計画した人は言葉でしか対応できません。


旅の計画は自分(たち)自身で立てましょう


計画が無い場合については、時刻表を持つなど、何かあった時のための備えをしておくことが肝要です。
行き当たりばったりというのは、旅の中でも上級技です。
特に、ローカル線など本数の少ない場所に行く場合は、覚悟か計画か、どちらかは持つ必要があります。
最悪、だれも助けてくれないうえ、携帯も圏外です。

最終的に着く場所を決めて、途中下車をしながら向かうという方法もよく使われます。
この場合は、チェックインの時間または門限から、どの駅を何時に出ないといけないかをきちんと確認しておきましょう。

このように、事前に調べておいたり手配できたりすることは、最低限しておきましょう。


----------------------------------------------------------------------------------------

読んでいただきありがとうございました。
にほんブログ村に登録しました。よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------------------------

ライブドアで2つのブログを書いています。

1日1投稿を目指しています。よろしければご覧ください。

あるといい旅案内(このブログ)
/>http://alto-tabi.livedoor.biz/

あるといい日記
http://alto-iikamo.blog.jp/

----------------------------------------------------------------------------------------